2017.9.14(木)~11.9(木)

「働き方改革アドバイザー・講師」が豊田市の事業所の皆様をサポートします

 2017年9月14日から11月9日の約3か月間に渡り、豊田市(ものづくり産業振興課)とNPO法人ブルーバードの共働事業として、中小企業診断士、社会保険労務士、キャリアコンサルタント、産業カウンセラーなどの業務実績のある専門家を対象とした「働き方改革アドバイザー育成研修」を行い、約30名の「働き方改革アドバイザー・講師」が誕生しました。

 「働き方改革アドバイザー・講師」は、働き方改革のための包括的な取組や、女性の活躍やワーク・ライフ・バランスに特化した取組など、検討段階から実行までそれぞれの事業に合ったアドバイスや情報提供を行います。また、管理職の意識改革、仕事と家庭の両立支援に向けたキャリアプラン、組織力のアップなど、それぞれの事業所が従業員とともに目指す働き方改革をテーマにしたセミナー・研修会において講義を行います。これらは、豊田市の中小企業の事業所の皆様は、無料で利用できます。

 なお、今回の養成講座におけるカリキュラムの内容は、①働き方改革概論、②ワーク・ライフ・バランス、③メンタルヘルス、④ハラスメント、⑤女性の活躍、⑥仕事と介護の両立、⑦経営理念、⑧ケーススタディ1(事例研究)、⑨ケーススタディ2(アセスメント手法・まとめ)、⑩助成金情報。各3時間、合計30時間。知識だけに偏らず、事例を交えてのワークを数多く行いました。また、これらのカリキュラムに関連した研修に関する問い合わせは、NPO法人ブルーバードまでお願いします。

 

Copyright ©2017- NPO法人ブルーバード  All Rights Reserved.