ブルーバード通信

NPO法人ブルーバードは、SDGs経営を推進します~「とよたSDGsパートナー」に登録されました

    2019年11月27日。とよたSDGsパートナー登録式が開催され、当法人を含む72の法人に登録証が授与されました。SDGs(エス ディ ジーズ)とは、2015年9月、国連全加盟国の全会一致により採択された、人間、地球、繁栄のための17の目標と169のターゲットで構成されているSustainable Development Goals(持続可能な開発目標)のことです。SDGsは“誰一人取り残さない”を理念に世界各国の政府、企業、市民が自主的に具体的な目標を立て、責任を持って行動をしてことで世界目標を達成しようとするものです。日本政府のSDGs目標は、例えば「働き方改革」や「女性の活躍支援」「海外支援活動」等々。既に、具体的な政策として反映されています。豊田市は、2018年6月15日、内閣府より持続可能な開発目標(SDGsエス ディ ジーズ)達成に向けた取組を先導的に進めていく自治体「SDGs未来都市」として選定をされました。また「とよたSDGsパートナー」とは、SDGsの達成、持続可能なまちの実現に向けて、豊田市と共に取組等を実施、協力する登録企業・団体等のことを言います。

働きがいも経済成長も~「はたらく喜び、豊かなライフ」

    NPO法人ブルーバードでは、SDGsの目標8「働きがいも経済成長も~すべての人のための持続的、かつ持続可能な経済成長、生産的な完全雇用および ディーセント・ワーク(働きがいのある人間らしい仕事)を推進する」を最重点目標として、市民向けセミナー、企業向けセミナー・研修、コンサルティング、行政との各種共同事業によるサービス等を通じて、法人理念である「はたらく喜び、豊かなライフ」を実践して参ります。

質の高い教育をみんなに

    また、SDGs目標4「質の高い教育をみんなに」に関しては、人生100年時代に相応しい楽しく、質の高い生涯学習を支援して参ります。

ジェンダー平等を実現しよう

    また、SDGs目標5「ジェンダー平等を実現しよう」に関しては、男女共同参画、ワーク・ライフ・バランスダイバーシティ等の支援を行って参ります。

パートナーシップで目標を達成しよう

    さらに、NPO法人の特性を生かして、市民、企業、行政など様々な機関とのパートナーシップを積極的に行いSDGsの全体目標の実践に貢献して参ります。

「これからの若者が定着する魅力ある職場づくり」2020年2月28日(金)ウィンクあいちにて
2019愛知県『若者職場定着』支援事業シンポジウムを開催します!

    事業はうまくいっているのに人手が足りなくて廃業する企業が増えているなど、人手不足が深刻な課題となっている昨今。『採用』も大事だけれど、それ以前に『人が辞めずにパフォーマンスを発揮する』職場づくりが必要不可欠です。そのためにはどうしたらよいのか?人が辞めずに能力を発揮したいと思える「魅力ある職場づくり」とはどのようなものか?様々な企業の取組みからヒントを得ていただけるシンポジウムです。
    第1部の基調講演は、株式会社スノーピークビジネスソリューソンズ 代表取締役 村瀬亮様により、企業規模や業種に関わらず、組織において、人を活かすことに関して、参考になるお話を聞くことができます。
    また、第2部((好事例発表)大橋運輸株式会社、筒井工業株式会社(取組み成果報告)東栄超硬株式会社、株式会社マルケイ)では、企業の具体的な好事例発表を2社、そして、今年度当法人がアドバイザーとして訪問を重ねながら取組をしていただいた企業の成果報告が2社、その後はパネルディスカッションが行われます。日時:令和2年2月28日 14:00~17:00、会場:ウィンクあいち 大会議室 (名古屋市中村区名駅4丁目4-38)、対象者:愛知県内企業の経営者、人事担当者、管理者など、定員:120名が既に満席となりましたが、座席を増加して受付行っていますので、お早めに申し込みください。(申し込みは、こちら)

企業向けセミナー、研修、コンサルティングを行っています(年間150回のセミナー・コンサルティング等の実績)

    NPO法人ブルーバードでは、「働く」をテーマにした、各種セミナー、研修、コンサルティングを行っています。
お気軽にご相談ください。
対応テーマ(例)
「本当に成果がでる働き方改革」、「組織の活性化」「SDGs経営の進め方」、「ハラスメント対策」、「コミュニケーション」「キャリア開発・キャリアコンサルティング」「若手社員研修」「女性社員研修」「管理者研修」「マナー講座」など