愛知県事業「若者職場定着支援事業」のご案内

NPO法人ブルーバードは、令和3年度に愛知県(労働局労働福祉課)が実施する「若者職場定着支援事業」の受託先に選定されました。これは、愛知県が広く提案を募集し、総合的な審査により決定されたものです。今年度は以下を予定しており、詳細は順次掲載していきます。

若者職場定着支援事業



1.「若者職場定着サポーター養成講座」 =現在申込み受付中=

若者職場定着サポーター養成支援講座チラシ

若手社員の早期離職を減らし、人材を確保するため、企業の中で若者の指導・相談に対応できる人材の養成を支援するための講座を開催します。

①2021年9月3日(金)14時~17時
 会場 豊田商工会議所2階 多目的ホール

②2021年9月10日(金)14時~17時
 会場 ウィンクあいち9階 901会議室

【第1部】 講師 NPO法人代表理事
      西尾果小里
「若者が育ち定着する、職場づくりのポイント」

【第2部】 講師 株式会社Corelead代表取締役
      有冬典子
 「本音で語り合える若者サポーターになる
 ~サポーターとしてのリーダーシップと信頼関係構築」


◎定員:各50名 ※定員を超える場合は抽選となります
◎締切:2021年8月27日

お申込み


2.「若手社員向けセミナー」
社会人として仕事を行う上で必要とされるビジネススキル(組織人の役割、コミュニケーション能力、時間管理能力等)を習得できるセミナーを開催します。
◎開催時期:令和3年11月頃 午前午後 各2.5時間程度
◎開催回数・会場:2回(名古屋市内、同日の午前と午後に開催)
◎対象:入社3年目以内(45歳未満)の愛知県内若手社員
◎定員:各回30名


3.「「若者職場定着支援シンポジウム」」
長く働きたくなる企業の魅力ある職場づくりや活力のある働き方のための基調講演、好事企業の登壇による「若者職場定着」をテーマとするパネルディスカッション、職場定着・人材確保をするための国の制度の説明を内容としたシンポジウムを開催します。
◎開催時期:令和4年1月頃 午後 3時間程度
◎開催回数:1回
◎対象:愛知県内の事業主、人事労務担当者、若者の教育担当者等
◎定員:70名